5月に需要が多くなる胃酸に強い乳酸菌とここ最近の増加傾向

乳酸菌に関連するフレーズの1つに、「腸まで届ける」というものがあります。そのフレーズの含みは、いわゆる胃酸に対する強さですね。
胃酸というのは非常に強く、乳酸菌を殺してしまうのです。ところが中にはそれに強い乳酸菌もあって、胃酸に耐えられるのですね。それで胃でストップする事なく、小腸や大腸まで届いてくれる訳です。最近はそのような商品を、コンビニでは本当によく見かけるようになったと思います。

 

5月に需要が増える腸まで届くタイプの乳酸菌

 

ところで上記のフレーズを、インターネットで検索している方々も世間では非常に多いです。1ヶ月に10万件前後は超えているようですね。
そしてもちろんインターネットには、検索件数があります。上記のキーフレーズに対しても検索件数があるのですが、ある時期になるとそれが大きく増加する傾向があります。
例えば5月ですね。2年前のデータですが、インターネットでそのキーフレーズを用いている方々は非常に多かったそうです。また去年も5月は、そのフレーズの検索件数はかなり多い状況だったようです。ですので「胃酸にも耐えられるタイプ」の乳酸菌の製品は、主に5月に需要が高まるのでしょう。

 

需要が増えてきている腸まで届いてくれる乳酸菌

 

またここ2年間の検索件数のデータを見ますと、だんだんと件数が増えてきているのです。2年前に比べれば、今年の方が明らかに件数が多い状況ですね。つまり腸まで届くタイプの乳酸菌を求めている人々が、だんだんと増えてきているのでしょう。それで最近は、コンビニなどでそのタイプのヨーグルトの商品をよく目撃するようになったのだと思います。
恐らくその増加傾向は、まだしばらく続くと思います。ですので今後もコンビニでは、さらに多くの腸まで届くタイプの乳酸菌の商品を見かけるようになるでしょう。